新潟と東京をつないで作る
今年限りのオンライン楽音祭

新潟県三条市と市民が一緒に作る音楽イベント、三条楽音祭。
いろいろあって、なかなか会えないけど、
生中継と収録映像をMIXして2020年も無料で開催します。

ONLINE STAGE

三条楽音祭 Presents 楽音祭 Online 2020!
2020年9月13日(日)開催決定!

今年はみんなの安全を第一に考えて、中止も検討しました。
だけど、みんなで音を浴びたい、楽しみたい。
そんな気持ちで三条楽音祭2020、オンラインで開催します!

三条楽音祭 Presents 楽音祭 Online 2020
9月13日(日)15:00〜20:00(予定)

<LIVE PERFORMANCE>
TAMTAM [from TOKYO] / SAIRU [from TOKYO] / RIDDIMATES [from TOKYO]
E.scene [from NIIGATA] / GOOD TRIP EXPRESS [from NIIGATA]

新型コロナウイルスの影響で、三条まで来てくれるアーティストの移動はままならず、会場行きバスは三密。お客さんの移動も県をまたぐと難しい…。
どうしたらいいか分からないまま数ヶ月経ち、一度は中止も考え、それでもどうにか三条楽音祭を開催出来ないか考え抜いた結果、東京と新潟のアーティストをオンラインで繋ぎ、オンライン上で「楽音祭 Online 2020」を開催することになりました。
2020年は東京で三条楽音祭のために撮り下ろしたライブ映像と、新潟でのライブ生配信をMIXさせて三条楽音祭をお届けします!
中浦ヒメサユリ森林公園でみんなで会えないのは残念だけど、どんな配信になるのか未知だらけだけど、最高の音楽を、自宅で、友達の家で、お店のスクリーンで、踊りながら楽しんでもらえる日になることを祈って、今年も三条市とスタッフで急ピッチで準備を進めます!
詳細は随時この特設サイトでお知らせしてきます。ぜひチェックしてみてください!

楽音祭 Online 2020
コンテンツ

今年の楽音祭ははじめてづくし。
みんなで盛り上げていきましょう!

生配信×収録映像

いつもの楽音祭を新しい形で楽しめるように。
新潟の出演者は生配信、東京からの出演者は収録映像でクロスオーバーさせてみます。
「やってみないと分からない」を楽しもう。
タイムテーブルは後日公開。

 more

ハッシュタグキャンペーン

今年はオンラインだからこそ出来ることを。
TwitterまたはInstagramで三条楽音祭公式アカウント「@sanjorakuonsai」をフォロー&過去の会場写真を投稿して燕三条産の豪華景品をGETしよう!

 more

三条で食べて飲んでステッカーGET

三条市の飲食店でご飯を食べたら良いことあります!今年は三条市内の楽音祭ポスター貼出し店舗様に楽音祭ステッカーを配布します。お店で会計時「三条楽音祭」と言えば無料でステッカーをプレゼント!

 more

出演アーティスト

新しい顔ぶれから今までの楽音祭を知る出演者まで。
気持ちで集まってくれたアーティストの音で踊ろう。

TAMTAM [TOKYO // VIDEO]

東京を中心に活動するフィール・グッドなバンド。メンバーは、Kuro(Vocal、Trumpet、Synthesizer)、高橋アフィ(Drums、Manipulate)、ユースケ(Guitar)、石垣陽菜(Bass)。
2019年7月にFUJI ROCK FESTIVAL\'19に7年ぶり2度目の出演を果たし、同年5月にはバンド初のカナダ3都市4公演を成功させた。
Vo. Kuroは2019年にソロアルバムを発表、またfeat.としての楽曲参加など、活動の幅を広げている。
2018年フルアルバム『Modernluv』をリリース、2020年5月20日に最新作の『We Are the Sun!』をリリースした。

Show Detail

E.scene [NIIGATA // LIVE]

2018 年結成。新潟を拠点に活動する、<写真L→R>CHIPPI(Ba)、真琴(Vo)yoshinao(Dr)、からなる3人組。メロウでスモーキーなボーカルに、R&B/Funk/HIPHOP/ ネオソウル/ジャズ /フュージョンのテクニックを取り入れたメリハリとグルーヴのあるリズム隊のプレイが濃厚に絡み合う。R&B ダンスで培ったボーカル真琴のライブパフォーマンスはライブハウスでは収まりきらないスケールを感じさせる。2019 年には結成からわずか1年で「出れんの!? サマソニ!?」最終選考に選出、さらにFuji Rock Festival「ROOKIE A GO-GO」への出演を果たし、そのパフォーマンスが話題を呼んでいる。さらに唾奇やSoulflex(SIRUP が所属)らと競演し、驚くべき早さでライブシーンを駆け上っている注目のアーティスト。

Show Detail

SAIRU [TOKYO // VIDEO]

「旅する音楽」を掲げ、REGGAE・ROCK・JAZZ・HIP HOP・民族音楽などバックボーンの異なる5人のメンバーが土臭く感情的な人生のSOUNDTRACKを奏でる雑食音楽集団。  LIVEにおいてはインストゥルメンタルにも関わらずアジテーターが喋り・煽り続ける独自のスタイルで、屋内外問わず各地のライブハウス・クラブ・野外フェスをお騒がせ中!

Show Detail

GOOD TRIP EXPRESS [NIIGATA // LIVE]

多くの友人達をGOOD TRIPに導く為、我々GOOD TRIP EXPRESSは、出演するパーティを全身全霊で楽しむという特別任務を全うしている。
我々の音楽は、全て遊びの延長である。
なんとなく歌うのが好きな「工場長」と、緩くてchillいセンチメンタリストでビートメイカー「prince」を中核に、その楽曲をバンドサウンドで再現しようと集められたお友達(精鋭達)からなるsuper party bandである。
なんとなくいい感じの、お遊び発〜極楽逝き『underground J-pop』。

Show Detail

RIDDIMATES [TOKYO // VIDEO]

ブラスロッカーズ・サウンドを掲げ、ありふれた音楽ではない、刺激のある音楽を創りだし、日々の喜びに変えるバンド「リディメイツ」。熱くて、男臭くて、音を楽しんでいて、ご飯を良く食べる。生活の一部に音楽が常にある、そんな願いがあるんだか無いんだか。本気で遊んで、本気で音楽する、そんなバンドの物語。2014年春に4枚目のアルバムを発売。
渋谷QUATTROをワンマン満員御礼の大成功に収め、そのままの勢いで『FUJIROCK2014』に出演。2020年にはリリースを予定していて、今年もなにかと気になるバンドである。

Show Detail

Twitter&Instagramキャンペーン

2020年の三条楽音祭はオンライン。でも、心は中浦ヒメサユリ森林公園。
過去の三条楽音祭で撮った写真をSNSにアップして下田の自然を思い出そう!
グッと来た写真には燕三条の景品プレゼントするよ。

キャンペーン開催期間:2020年8月1日〜9月6日

①InstagramまたはTwitterで三条楽音祭公式アカウント「@sanjorakuonsai」をフォロー!

②三条楽音祭で撮影した過去の写真を探す!

③写真に公式アカウントをタグ付け&「#三条楽音祭」「#プレイバック楽音祭」のハッシュタグで投稿!

④キャンペーン開催期間中にナイスな写真を投稿した方に、素敵な景品をプレゼント!

ナイスな写真に豪華景品!

キャンペーンで素敵な写真を投稿してくれた方にはなんと燕三条産の豪華賞品が当たります!
楽しみながら一生モノのアイテムをゲットしちゃおう!
※当選はInstagramまたはTwitterでのDMでご連絡いたします。
※必ず各SNSで「@sanjorakuonsai」をフォローしてください。

三条の飲食店でご飯を食べて、
三条楽音祭オリジナルステッカーをもらおう。

今年は三条市内の三条楽音祭ポスター配布店舗様に2020年限定オリジナルステッカーを配布します!
対象店舗に行って、ご飯を食べて、お酒を飲んで、テイクアウトして、会計時に「三条楽音祭」と言えば、無料オリジナルステッカーをプレゼント!
防水で色あせしにくい、車に貼ってもイケるやつです!
ぜひ三条のお店に足を運んで、ステッカーをゲットしてください!
※ステッカーデザイン、配布店舗は当ページで発表します。

ステッカー配布店舗一覧へ